検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

カレンダー

2018年12月の定休日
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
2019年1月の定休日
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

※赤字は休業日です

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

商品コード:
umejuice-tedukurikit

梅ジュース手作りキット

販売価格(税込):
2,160
ポイント: 20 Pt
関連カテゴリ:
梅シリーズ
誰でもカンタンに手作りできる梅ジュース手作りキットをご用意しました!一番面倒で失敗しやすい梅の冷凍、グラニュー糖の添加、容器の殺菌処理をすべて行ってお届けします。本格的な手作りではありませんが、後はご自分でグラニュー糖を溶かして出来上がり!お子さんと一緒に我が家の無添加 梅ジュース作りが楽しめます。

■商品名
梅ジュース手作りキット

■原材料
梅、グラニュー糖
(瓶×1、梅 700g、グラニュー糖 700g)

■賞味期限
なるべく早くお召し上がり下さい。

■保存方法
高温・高湿・直射日光を避けて保存。
開封後(開栓後)は冷蔵庫に保存してお早めにお召し上がりください。
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

梅ジュース手作りキット

簡単手作り!しかも無添加
梅ジュース手作りキット
 
蔵王山麓に位置する、宮城県大河原町は別名「梅が枝荘(うめがえそう)」と言われている平安時代から続く歴史ある梅の里です。
当店では、植え継がれてきた「梅が枝荘」の梅だけを使用しています。
平安時代の中古三十六歌仙の一人「藤原実方」(光源氏のモデルと言われる)が陸奥の国府に就任のおり、大河原町の森閑とした地で暖かい日差しを受けて咲いている梅の花を観て「観る人もなくとまる鴬がいなくても厳しさにもめげず、毎年ひそかに春の訪れを知らせる梅の花に大変心うたれ」と詠んだ歌があります。

一目二千本と言われる「梅が枝荘」の梅畑。大切に育てられ植え継がれてきた梅の木がたくさんあって道行く人の目を楽しませてくれます。
梅は、大河原町の町木となっており大河原町の地域おこしにも活躍しています。
昔から、梅の木の下を通るだけで身体が元気になると言われる程、梅は日本人の食生活に深くかかわってきました。
当店の「梅しずく」にも使用している大粒の花香梅(なはかみうめ)を使用しています。
梅ジュースで一番面倒で失敗しやすい梅の冷凍、グラニュー糖の添加、容器の殺菌処理をすべて行ってお届けします。
グラニュー糖は北海道産の甜菜100%を使用。その他防腐剤等は一切使用しておりませんので、安心してお召し上がり下さい。

■作り方 手順その1
手作りキットが到着したら、涼しいところに保管してください。
一番面倒で失敗しやすい梅の冷凍、グラニュー糖の添加、容器の殺菌処理をすべて行ってお届けしますので、毎日グラニュー糖を溶かす作業だけです。(容器を振って出てきた液と混ぜます)

※商品到着時、左の写真のようにグラニュー糖が少し減った状態ですが、これは商品の発送までの間に溶けたことによるものです。品質上問題はありません。
■作り方 手順その2
毎日グラニュー糖を溶かします。
容器を振って、梅から染み出てきた液と混ぜ合わせます。この際、雑菌が入る恐れがありますので、決してフタを開けないで下さい。

※お届けした状態でそのまま長い間保存した場合、発酵する場合がありますので、お届け後は、毎日1回以上振って下さい。
■作り方 手順その3
完全にグラニュー糖が溶けたら完成です!
(およそ7~10日間かかります。)
■作り方 手順その4
グラニュー糖が完全に溶けたら、液をペーパータオルなどで漉(こ)します。
液を保存する際には、冷蔵で保存してください。加熱(80度)して熱いまま瓶詰めすると殺菌され、より保存性がよくなります。開封したらお早めにお召し上がり下さい。

ジュースが完成した後に残った梅も美味しく食べられます♪
梅が枝荘の大粒梅(Lサイズ以上)を使用しており、梅のエキスがたっぷり味わえます。残った梅の実は冷やしてそのまま食べたり、ヨーグルトに乗せたり、梅ジュースのシャーベットに混ぜたりして最後まで楽しむことができます♪


グラニュー糖は北海道産の甜菜100%を使用。その他防腐剤等は一切使用しておりませんので、安心してお召し上がり下さい。


約5倍に水で割って梅ジュースに!子供からお年寄りまで手軽に楽しめます。
炭酸ソーダ割りに。牛乳に混ぜて飲むヨーグルト風に。焼酎割りやカクテルに。寒天やゼラチンでゼリーに。凍らせてシャーベットに。アイスやヨーグルトにかけて。
冬はホットで!おろし生姜を入れると身体が温まります。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。